顎関節症|藤沢市鵠沼で根管治療なら「くげぬま歯科室」へ 鵠沼駅徒歩2分

くげぬま歯科室

  • 藤沢市鵠沼藤が谷2-7-21 江ノ電鵠沼駅徒歩2分
  • 0466278998

顎関節症

顎関節症の症状

image
  • 口をあけると、顎が痛い
  • 大きく口を開けられない
  • 顎を動かすとカクンカクンという音がする
  • 頭痛
  • 首や肩の痛みやコリ
  • 耳の痛み
  • 目の疲れ など

顎関節症を引き起こす原因

歯は、頬杖や寝癖などで簡単に動いてしまいます。
例えば頬杖、唇や舌を巻きこむ癖、寝癖(うつ伏せ寝・横向き寝など)のような癖によって歯が動き、歯列が乱れ噛み合わせなどが悪くなります。
噛み合わせが悪い事で顎関節症になる可能性が高くなります(このような癖を態癖(たいへき)といいます)
当院では態癖に対して積極的に指導を行っておりますので、お気軽にご相談ください。

image

顎関節は耳の穴の前あたりにあって、下顎頭という骨のでっぱりと、下顎窩という骨のへこみ、そして関節円板から出来ています。

くげぬま歯科室の顎関節症治療

スプリント療法

スプリントとは、顎関節症治療用マウスピースのことです。
スプリントには様々な種類があり、症状によって使い分けられます。

レーザー治療

レーザー治療では、口を開けるときのあごの痛みを和らげたり、入れ歯等があたっているなどの不快な痛みを緩和することができます。
痛みをあまり感じたくない方、麻酔を打つことが出来ない方がいらっしゃいましたら、一度御相談ください。(レーザー治療は本来保険適用外のため、通常は自費扱いとなります)

ページトップへ戻る